立ちながら開発をしてみた

こんにちは!
今回はタイトル通り立ちながら開発をしてみたのでメリット、デメリットをまとめてみたいと思います。

なぜ?

立って開発をしてみた理由は普通に椅子と机が小さくなったからですw
で、どこかのIT企業では立ってパソコンをいじっているみたいなニュースを結構前に読んだのを思い出して立って開発をしてみました。

問題

この記事の冒頭でも話しましたが机が小さくなったので立って開発をすると首が痛くなることに気付きました。
そこでノートパソコンなので下に技術書を何冊か置いて高さを調節しました(OS自作入門最強w

メリット

・足が鍛えられる
・キーボードを打ちやすい
・椅子より集中できる

デメリット

・モニターが見づらい
・地味に疲れる
・調節しても首が痛い

メリット・デメリットをまとめてみましたがメリットばかりではないのでたまに立って開発ぐらいがちょうどいいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

お寿司を送る BitZenyを送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。