Go入門-最低限必要なコマンドとかを覚えてみる

こんにちは!増田拓海です。

Go入門2回目は”最低限必要なコマンドとかを覚えてみる”です。

この記事でビルド方法とかいろいろ覚えていきたいと思います。

Go入門での開発環境

Go入門ではGo言語の習得が目的なので入力支援とか何もない素のVimを使って開発していきます。

Vimの簡単な使い方の解説も入れておきます。

ファイルを開く or ファイル新規作成:vim ファイル名

編集モード:iキー

ノーマルモード:ESCキー

検索:ノーマルモードで”/検索ワード”

保存して終了:ノーマルモードで”:wq”

保存せず終了:ノーマルモードで”:q”

こんな感じで最低限つかえます。


最低限必要なgoコマンド

まずコマンドの確認用にhello worldプログラムを書きます。

package main
  
import "fmt"

func main(){
  fmt.Println("hello world")
}

goのコマンドで実行(ビルドなし):go run ファイル名

goビルド:go build ファイル名

ビルドしたファイルの実行:./ファイル名(拡張子なし)

これで最低限必要なコマンドのは覚えられました。

次は文法的な部分にも入ってい行きたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

お寿司を送る BitZenyを送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。