野村信託銀行を使ってみた感想

こんにちは!増田拓海です。

今回は野村信託銀行を使ってみた感想をまとめていきたいと思います。

口座開設

口座開設するにはまず野村證券の口座を作る必要があります。

野村證券はネットか店舗で申し込めます。

ネットで未成年が口座開設する場合郵送送られてくる書類を書く必要があります。

野村信託銀行はこの時一緒に開設できます。

自分が未成年なので開設には結構時間がありました。
(未成年じゃない&顔写真付きの身分証がある場合はネット上で口座開設を完結できるのでもっと早いです。)

書類は結構書く必要がある項目が多くて地味に大変でした。


使ってみた感想

メリット

まず、振込手数料が月10回まで無料で結構使い勝手が良いです。

金利も他の銀行と比べると結構良いので貯金にも使えます。

デメリット

デメリットはまず、キャッシュカードが発行されないところです。

お金を下ろすには他の銀行に振り込むか野村證券に入れて野村カードで引き出す必要があってちょっと面倒くさいです。

また、定期預金が10万円からなので預けづらいです。

まとめ

何ヶ月か使ってみて野村信託銀行はお金持ちの方には良い銀行だと思いました。

ですが、今まで使ってた貯金用の口座がある銀行よりも金利は良いので、貯金に便利だと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

増田拓海

増田拓海という名前で活動している中学生です。 現在、個人のプロダクトでThinkShareというWebサービスを開発・運営しております。 書ける言語はPython,JavaScript,Go(勉強中)です。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。