楽天銀行に口座を作ってみた

こんにちは!増田拓海です。

今回は楽天銀行に口座を作ってみたので使ってみた感想とかを書いていきたいと思います。

口座開設の流れと期間

口座開設の流れ

スマホにアプリをインストール

情報を入力

身分証の写真を取る

書類が来て口座開設完了

私はマイナンバーカードを作っていたのでその写真で開設しました。

身分証によってはアプリからの口座開設に対応していない場合もあるので公式サイト等でよく調べてからの開設をおすすめします。

期間

スマホで身分証を送って次の日に本人確認が終わって次の週ぐらいに必要書類が届いて2週間かからず開設が完了しました。

使ってみた感想

手数料

手数料は全体的に高めなのであまり日常使いには出来ない感じです。

私はメイン口座にソニー銀行を使っているのですが、ソニー銀行のほうが圧倒的に手数料は良いです。

口座開設から何ヶ月感は無料期間があります。


金利

他の都市銀行などと比べると圧倒的に高いです。

普通預金で0.02%で他の銀行の定期預金並にあります。(2019年4月時点)

振込やATM手数料が高いので日常使いより貯金に向いているのかもしれません。

サービス

楽天銀行が他の銀行と大きく違う所で、サービスが超充実しています。

サービスの中で面白いと思ったものをまとめてみます。

マネーサポート

資産管理サービスです。

楽天銀行に口座があれば無料で使えます。

コンビニ支払いサービス

コンビニ払いの払込票にかかれているバーコードをアプリで読み込むことで支払いができるサービスです。

送金

ViberやFaceBookで友達に送金できるサービスがあります。

Pay-easy

Pay-easyの支払いがネット上でできます。

結構ネット上でできる銀行はありますが、便利です。

以上、楽天銀行に口座を作ってみたでした。

最後まで読んでいただきありがとうございました!!!

増田拓海

増田拓海という名前で活動している中学生です。 現在、個人のプロダクトでThinkShareというWebサービスを開発・運営しております。 書ける言語はPython,JavaScript,Go(勉強中)です。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。